2013年09月24日

多いお悩みは

今日は秋分の日ですねぇface01 すっかり秋めいて心がウキウキしますicon65 なんて言ってもおいしい季節ですし(笑)icon12
先日は毎月恒例となっていますパピーパーティをおこないましたicon64 行うたびにワンちゃんや飼い主さんが自信を付けていって下さっているように感じますicon97

ワンちゃん同士の事はワンちゃん同士で学びあってもらうのが一番ですねicon187icon112

今回はお散歩トレーニングに伺っているワンちゃんも参加しましたicon64 お迎えに行き飼い主さんなしでワンちゃんのみ参加となりましたが、いつものように喜んでたくさん遊んでいましたicon111 よほど楽しかったのか最初から最後まで一番元気でした(笑)icon97
最初は初めて会うワンちゃん達にどう接してよいのか顔を背けたりしていましたが、徐々に慣れていき、他の飼い主さんやお子さんにも可愛がって頂いてとても満足した様子でしたface03

パピーパーティはお子さんやお父さんも来て下さるので他のワンちゃんにとってもとても良い社会化の機会になりますicon14

特にお子さんは幼稚園~小学生、中学生の女の子男の子、幅広く接して貰えますので、日頃触れ合う事が少ないワンちゃんにとってはとても良い機会ですicon187icon12

社会化不足で一番困るのはやはり人に慣れていない事ですicon07icon10 怖がりさんになってしまうと、触らせてくれない、吠えてしまう、ひどい場合はうなったり噛んでしまう事もicon15 そうなるとなかなかそのワンちゃんの可愛さを分かってもらえず悲しいですよねicon11

ワンちゃんにもそうですが、来て下さるお子さんにもワンちゃん達との楽しい思い出をたくさん作ってもらい、ワンちゃんとの接し方を学んでもらえたら良いなぁっと思いますface02icon102

子犬のお悩みと成犬のお悩みは微妙に変わってくるものですが、まとめるとこんな感じでしょうかicon59 やはり子犬のお悩みの方が早く解決しやすいですねicon14

子犬のお悩みicon111
①おトイレ
②甘噛み
③吠え
④お子さんとのかかわり方

成犬のお悩みicon112
①吠え
②噛み
③言う事をきかない
④お散歩で引っ張る

成犬は社会化不足からくる、吠えと噛みがやはり多いように思いますicon10 飼い主さんの言う事をきかないというのは、いつのまにか立場が逆になり『ワンちゃんの言う事をよくきく飼い主さん』になってしまっているのではないでしょうかicon60icon10 気がつかない間にワンちゃんにトレーニングされてしまっていませんかicon60icon10

子犬のうちにしっかり社会化や正しい接し方について知ってもらえたらなぁと思いますicon187icon12  


Posted by スマイリードッグ at 00:00Comments(0)トレーニング、しつけ、ワンコ

2013年09月18日

愛犬どんちゃん

もう九月も半ばに入りすっかり秋ですねicon64
夜は肌寒く、秋の匂いがしますicon106icon102

先日スマイリードッグもメディアデビュー致しました(笑)icon12 あぁ~恥ずかしかったです(笑)内心早く終わってくれないかとヒヤヒヤしました(笑)

たまたま見て下さった方も多く、お子さんが私に気付き喜んで下さったそうで、嬉しかったですface02

姪っ子達からも『なんでテレビに出たの?』『なんでワンちゃんと遊んでたの?』っとたくさん質問をうけました(笑)face05

もっと指導してる姿が見たかったと残念がられたりもしましたが、割とあんな感じです(笑)っでもビシッとやる時はやるのでご心配なく(笑)

一番は飼い主さんが困っている事を解決できるように、そしてお悩みが軽くなり、ストレスが減るようにicon112

それと子犬の社会化について知って頂き飼い主さん自身で社会化を意識して頂けるようにicon112

そうすると飼い主さん自身も自信を持ってワンちゃんに接する事が出来、立派なドッグトレーナーになっていかれるのだと思います(笑)icon97

先日の放送にはなかったのですが『わんちゃんは変わりましたか?!』っとのインタビューに『この子達ももちろんですが、私自身も変わりました!どんなふうに接していけば良いか分かるようになりました』っと飼い主さんが答えて下さってとっても嬉しかったんですicon65 なんて嬉しい事を言って下さるんだろうとしみじみ感動してしまいましたface03(笑)ありがとうございました(笑)

成犬になり、吠えや噛みつきなどの問題行動が出てしまうとやはり治していくのは時間も手間もかかってしまいますicon10
ですが最初から悪いワンちゃんというのはいないはずですicon67
環境というものは子犬の今後に大きく関わってきますし、やはり社会化は子犬の性格を左右すると言われる程大事な事ですicon53
問題行動を予防するためにも、お散歩やたくさんの人やモノ、動物、場所、音に触れさせて慣れさせておきましょうicon59

昔は外飼いが一般的でしたので今のように深刻な問題も少なく、飼い主さんも悩む事は少なかったのではと思いますicon10
ワンちゃんを飼う環境も変わりワンちゃんと一緒に過ごす時間が長くなった今だからこそ、きちんとルールを作り、お互いに守り、守らせる事が『しつけ』ではないかと思いますicon112

外飼いの代表のようなワンコでした(笑)我が家の愛犬どんちゃんですicon187icon12
17年くらい生きましたねicon64 長生きしてくれましたface02 飼い主さんが可愛く加工してメールしてくれましたicon112 ありがとうございますicon102 うふふicon102

  


Posted by スマイリードッグ at 16:26Comments(4)トレーニング、しつけ、ワンコ

2013年09月12日

トレーナーとして

トレーナーとして一番うれしいのはやはり飼い主さんに喜んでいただいたり、『以前はこうだったけどもう今はしなくなりました』などと言って頂けた時ですface01

数回伺いしばらく様子をみる事になり、一カ月経ったのでその後いかがですかと連絡したところ『何の問題もなく幸せに暮らしています』っと言われたのでびっくりしましたし、凄くうれしかったですicon14

様子を見に伺えないのは残念ですが『全然良くならなくて、困っているのでまた来てください』っと言われるより良いですしicon14 うれしいです(笑)icon12

魔法のようにパッと問題がなくなったり変わるわけではありませんicon23
飼い主さんが気付いて頂き、正しいワンちゃんとの接し方を学んで頂く事が一番の解決方法になるのですicon53

先日レッスン風景を取材に来られましたがたぶん地味な絵になり驚かれたんじゃないかと思います(笑)あはは(笑)icon10
私はほとんど手を出さないので(出さないようにしていますので)何をしているのだろうと思われたかと思います(笑)まぁ何もしていないのですが(笑)icon60icon10
私が手を出してしまうと私がいる時だけおりこうさんになったり、私を意識してしまい普段の姿が見れないのでicon10
まずは飼い主さんとワンちゃんの関係を見せて頂きicon103 icon12
『ワンちゃんが先程こんな行動をした時は、このような意味ですので、このように接してあげて下さい』っといったようなアドバイスをさせて頂きますicon112

あとはワンちゃんの顔が変わったなぁっと感じる時がありますface02
怖がりなワンちゃんに多いのですが、社会化を通し、色々な経験を積むことで、警戒心が薄れ人にも慣れ、穏やかで自信のある顔つきになっているなぁと感じますicon12 そんな時は飼い主さんも気付かれているようで『そうなんです無駄吠えがへったんです』、『人に慣れるのが早くなったんです』といった嬉しい報告を頂きましたicon14

お引っ越しされて新しい環境で新しい生活はどうですかっと尋ねると『上手くお互いを尊重しストレスのない生活を無事におくれていますface02』との報告も頂きましたicon65

そんな時が一番うれしいく思いますface03 これからもたくさんのワンちゃんと飼い主さんとの素敵な出逢いを楽しみにしていますicon112icon111



  

Posted by スマイリードッグ at 22:07Comments(2)トレーニング、しつけ、ワンコ

2013年09月11日

動物の愛護及び管理に関する法令

『動物の愛護及び管理に関する法令』が改正され、今月から施行されますface01 環境省のホームページに詳しくは書いてありますが、抜粋するとこんな感じですface01

改正動物愛護管理法の主なポイントicon53

終生飼養の徹底icon12
▶ 動物の所有者の責務として、動物がその命を終えるまで適切に飼養すること(終生飼養)が明記されました。
▶ 動物取扱業者の責務に、販売が困難になった動物の終生飼養を確保することが明記されました。
▶ 都道府県等は、終生飼養に反する理由による引取り(動物取扱業者からの引取り、繰り返しての引取り、老齢や病気を理由とした引取り等)を拒否できるようになりました。

動物取扱業者による適正な取扱いの推進icon12
▶ これまでの「動物取扱業」は「第一種動物取扱業」という名称に変更されました。
▶ 犬及び猫を販売する第一種動物取扱業者(犬猫等販売業者)は、犬猫等健康安全計画の策定、個体ごとの帳簿の作成・管理、 毎年1回の所有状況報告が義務付けられました。
▶ 第一種動物取扱業者(哺乳類、鳥類、爬虫類の販売を業として営む者)は、販売に際してあらかじめ、購入者に対して現物確認・対面説明をすることが義務付けられました。
▶ 幼齢の犬猫の販売制限が設けられました。
▶ 飼養施設を有し、一定数以上の動物を非営利で取扱う場合(譲渡・展示等)には、第二種動物取扱業として届出が義務付けられました。
▶ 罰則が強化されました。

1.動物の習性等を正しく理解し、最後まで責任をもって飼いましょう
飼い始める前から正しい飼い方などの知識を持ち、飼い始めたら、動物の種類に応じた適切な飼い方をして健康・安全に気を配り、最後まで責任をもって飼いましょう。
2.人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう
糞尿や毛、羽毛などで近隣の生活環境を悪化させたり、公共の場所を汚さないようにしましょう。また、動物の種類に応じてしつけや訓練をして、人に危害を加えたり、鳴き声などで近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう。
3.むやみに繁殖させないようにしましょう
動物にかけられる手間、時間、空間には限りがあります。きちんと管理できる数を超えないようにしましょう。また、生まれる命に責任が持てないのであれば、不妊去勢手術などの繁殖制限措置を行いましょう。
4.動物による感染症の知識を持ちましょう
動物と人の双方に感染する病気(人と動物の共通感染症)について、正しい知識を持ち、自分や他の人への感染を防ぎましょう。
5.盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにしましょう
飼っている動物が自分のものであることを示す、マイクロチップ、名札、脚環などの標識をつけましょう。

環境省ホームページよりhttp://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/pickup/owner.html

福岡は犬ねこの殺処分がワースト3に入る程、保健所に持ち込まれる件数が多いのですicon07icon10 その背景にはやはりしつけが上手くいかず手に負えなくなってしまったり、愛情が薄れてしまう事があるのではということで、今回テレビでこの法律が施行された事と合わせて取り上げられるそうで、私もトレーナーとして取材を受けましたicon13icon12(私で良かったのでしょうか(恐縮))

少しでも多くの方がワンちゃんのしつけに興味を持って頂けたらと思いますicon12 そして愛犬との生活がストレスになってしまわないように、問題犬となり保健所に持ち込まれるようなかわいそうなワンちゃんが減ってほしいと思いますicon10



取材の方々とても感じがよく、暖かい雰囲気で無事に終わりました。もっとまともな事が言えたのではと後から後から後悔が募ります(笑)はぁ緊張しました(笑)ご協力頂いた飼い主さんとワンちゃんもお疲れさまでしたface02 ありがとうございましたicon65  


Posted by スマイリードッグ at 20:24Comments(4)お知らせ

2013年09月08日

トイレトレーが動いてしまう。。。

以前飼い主さんから
『ワンちゃんがお留守番中のサークルの中でトイレトレーがずれて動いてひっくり返って、
その上におしっこしてしまって大変な事になってしまう』
っと相談された事がありましたのでface01 こんなものを作ってもらいましたicon97


じゃじゃーんicon59


その名も名付けて『重り君』ですicon97
そのままっ(笑)

ステンレスなのでさびないのが一番の特徴ですface03

良いと思いませんicon79(笑)

どんなトイレトレーにも当てはまるように形を検討していますicon14

何でも屋さんの兄がいてとても助かりますよ~(笑)face03

困った事やこうしたいっというアイデアを形にしてくれますicon53

『内田武志』という建築金物のお仕事ですが

これは兄の名前ではありませんので(笑)会社名です(笑)


お気に入りに貼ってあるので良かったら覗いてみてくださ~いicon65



  

Posted by スマイリードッグ at 22:40Comments(0)トレーニング、しつけ、ワンコ

2013年09月06日

ドッグトレーナーになるには

先日どうやったらドッグトレーナーになれるのかというお問い合わせをいただきましたicon112

私なんかの経験がお役に立つのかは分かりませんが色々とアドバイスさせて頂きましたicon111

このお仕事は肉体労働で安定せず収入が少ない、きつい仕事だという印象が強くあるようで、実際にその方も周りから反対されたようですicon15

最初はどんなお仕事でも見習いや研修の時期というのは、そのように感じるのではないでしょうかicon60

私は『現場で働かせてもらって学ばせてもらえる事に感謝して、出来る事を精一杯頑張っておいで』っといつも母に背中を押してもらっていました

オーストラリアに行くきっかけも、行くと決めた時もやはり『日本だけが全てじゃないから、色んな世界をみておいで』っと母に背中を押してもらいました

私も高校生の時にどうやったらなれるのか色々と調べたり、厳しい事を言われたりと、色々ありましたが、

今はやはりこの道で良かったなと思います。なにより楽しいです(笑)face02
色々な飼い主さんやワンちゃんに出逢え、そして学ばせて頂いて、お役にたてて喜んで頂いて、

私はワンちゃんを飼う方は皆さんそれぞれ愛犬のドッグトレーナーであるべきだと思っています。なので私のようなモノは言えばインストラクターでしょうか?!(笑)

ワンちゃんが好きで愛情があればワンちゃんの事を理解するのはそんなに難しくはない事だと思いますicon59

話がずれてしまいましたが、お仕事としてドッグトレーナーになるためにはやはり専門学校などでまず基本的な知識や技術を学び、現場での研修で技術や飼い主さんとのコミュニケーションを学ぶ事だと思いますicon187

学校や現場によりどんなトレーニング方法を使うのかは様々だと思いますが、一つのやり方に変に執着せず色々なやり方を学ぶのも自分を広げるためには必要ではないでしょうか

どんな所で学んだとしてもそれだけが全てではないと思います

若い方がドッグトレーナーをお仕事としてやっていきたいっと夢を持ってくれている事はとてもうれしいですicon12 ぜひ頑張って夢を叶えて欲しいですicon14

私もそんな風に若い方達の目標となれるように頑張っていきたいと思いますface01  


Posted by スマイリードッグ at 12:46Comments(2)トレーナーのつぶやき

2013年09月03日

思わず




見つけちゃいましたface02
大野ジョー君icon64
グッツもっとあったらいいのになぁicon12



笑っちゃいましたface03
可愛いワンコに似合わない
シュールなセリフに
ぐっときちゃいました(笑)


買っちゃいました(笑)
使い道はないのですが
『にしおか~すみこだよぉ~』を
思い出してしまって(笑)

自分で言うのもなんですが
結構おちゃめなんですよ(笑)icon12

見た目や
トレーナーとして真面目なお話をしてる時は
年齢がぐっと上がりますが(笑)icon14

オフモードは
しょうもない事やくだらない事が好きな
ただのワンコ好きなので
とくにワンコと遊んでいる時は
年齢がぐっと下がります(笑)icon15

本当の年齢は個別にご質問下さい(笑)icon16

 

  
タグ :大野ジョー


Posted by スマイリードッグ at 12:48Comments(0)トレーナーのつぶやき

2013年09月01日

夏休みも終わりますね!

8月も終わり、夏休みも今日までですね!
夏の想い出をまだアップしきれていませんでした(^-^;
こんな写真がありました(^_^)v



知り合いのお宅でそうめん流しをしたんです(^-^)そこのビーグルちゃん『やまちゃん』はなんでも食べるそうです(笑)
下に落ちたそうめんのお掃除を頑張ってくれてました(笑)



最後はそうめんのつゆまでペロペロ(笑)

可愛かったですよ~(笑)ついつい甘やかしてしまいました(笑)

ダメダメなドッグトレーナーです(笑)すみません(笑)  


Posted by スマイリードッグ at 16:24Comments(0)トレーナーのつぶやき