Posted by at

2014年06月10日

飛行機とパグちゃん(^^)

去年の12月から練習してきた事が『無事に目的を達成できました』との嬉しいご報告を頂きました(^^)

ワンちゃんが大人しく、そしてストレスなくクレート(キャリー)の中に入れるようにと、練習をしてきたのですが、その目的は『お引っ越し』(^^) 海外への転勤に一緒に行くための練習でした!

ご相談を頂いた当初は、クレートなどのキャリーはもちろんサークルやケージにも入った事がなく、お留守番も夜寝る場所もフリーの状態でした!
まずはおうちの中でのお留守番練習から始めるため、ケージをご用意して頂くところから(^^)
徐々に長くケージに入っていられるようになってきて、夜もケージの中で寝れるようになりました(^^)

幸いな事に、おやつや食べ物が大好きだったので、とにかくケージの中でご飯をあげたり、おやつを投げ入れて自分からケージに入るように、ケージに入る事が好きになるようにと、毎日毎日飼い主さんには頑張って頂きました(^^)

それから、クレート(キャリー)をご用意して頂き、同じように練習をして、今度はクレートでお出掛け(^^)

最初はクレートを動かして持ち上げるのにも一苦労(^-^;キャンキャン鳴いてしまっていたのですが、とにかく楽しいところにお出掛け(^^)
クレートに入ると、どこか楽しいところにお出掛け出来る(>_<)と好印象を植え付ける作戦です(笑)
車が動き出すと落ち着かなかったり、公園などについて降りようとすると興奮して暴れたりと、最初は色々とありました(^-^;

車だけでは刺激が少ないので、電車にも乗る練習をしたり、クレートだけではなく、キャリーバック(布製)にも入る練習をして、私とのレッスン以外にも、日々の生活の中で飼い主さんが出来る事を頑張って頂きました(^^)
お散歩に行く時はキャリーバックに入れて外に出てもらったり、電車で空港にも行ってもらって、私と待ち合わせしたり(笑)大好きなご実家に新幹線で帰られたりと、とにかくクレートやキャリーバックに入ると、どこかにお出掛け出来るし、楽しいと思ってもらうために様々な事をしました(^^)

そして迎えたお引っ越し(^^)




お引っ越しの業者さんが作業されてる中でも、大人しくクレートの中に入っていたそうです∇^ω^∇




福岡空港から羽田空港には貨物として、クレートに入り荷物と一緒にお預かり!これもスムーズに∇^ω^∇

無事に羽田空港について、ここからがメインイベント!10時間程度の飛行機(>_<)そして客室の座席の足元に(>_<)

ワンちゃんをどうやって飛行機に乗せるのかは航空会社や、ワンちゃんの犬種、季節にもよるそうです(-.-)

その上パグちゃんや、フレブルちゃんなどの鼻が短いワンちゃん達は体温調節が苦手で、暑さに弱いため、熱中症などにもなりやすく、飛行機に乗せる事自体がNGだったり、、、夏場以外はOKだったり、、、あとは客室のみOKだったりと、、、航空会社によってその判断と基準はまちまちです(^-^;

貨物として乗せると、ワンちゃんの様子が見えない分不安でもありますが、また逆に見えない方が『見えないのでしょうがない。大丈夫だろうと』ワンちゃんも飼い主さんもお互いに諦めがつくかもしれません。クレートには自分から中に入ってお昼寝するくらい、大好きで安心出来る場所になっていたので、ワンちゃん自身もストレスがないかもしれません。
しかし、国際便となれば、貨物の数も多いいわけで、飛行機が飛ぶまでに空調がきいたところにどのくらいクレートが置かれているかは分かりません。その間飲まず食わず(-.-)暑さにも弱いため熱中症などになる危険性もあり(-.-)

客室に乗せるにはキャリーバックの大きさが決められており、また他の方に迷惑をかけないか、出して欲しいと吠えたり、鳴いたりしないか、などの心労がそれはそれでありました(^-^;

色々と悩まれましたが、選べる航空会社が少ない事や、やはり客室に乗せる方が安心との事で、デルタ航空の飛行機の足元に乗せる事にされました(^^)

キャリーバックは客室持ち込み専用に作られたものを、インターネットで調べ、買われました(^^)やはり、それ専用の物は良いですね(^^)横に広く、しっかりしているのに軽く持ちやすく、少しお値段はしたようですが、また乗る機会もあるかもしれないですしね(^^)

そして、羽田空港からの飛行機の中(^^)ずっと大人しくおりこうさんで、ワンちゃんがいるとは思わないほど静かにしてくれていたそうです∇^ω^∇







『もしもの時は主人の膝の上にバックを置いて、バックに手を入れてなでてあげればなんとかなるかなぁ~』っと言われていましたので、飼い主さんもほんとに涙がでるほど嬉しいと喜ばれていました(>_<)
私もそのご報告のメールを頂いた時はほんとに嬉しくて、感動しました(>_<)

あちらについても大好きなクレートがあるので、ワンちゃんも落ち着いていて、安心して過ごすことが出来ているそうです(>_<)




お散歩コースには排泄場所があったり、うんち袋が置いてあったりと、環境もとても良いようです(^^)新しい環境でワンちゃんも飼い主さんもまだまだ大変な事があるかと思いますが、今回の成長はきっとワンちゃんにとっても、飼い主さんにとっても大きな自信に繋がったのではと思います(^^)

ほんとにワンちゃんは凄いですね(>_<)やればやるだけ学習してくれます(^^)諦めずに根気よく(^^)もちろん、飼い主さんの頑張りがあってこそですが、ほんとにワンちゃんも飼い主さんも良く頑張られたと思います(>_<)

こんなに大事な事を私に任せて下さって、信頼して頂いて、本当にありがとうございました(^^)お力になれた事を本当に嬉しく思います(^^)

これから会えなくなるのは寂しいですが、また日本に帰ってこられる時を楽しみにしています(^^)またご報告お待ちしています(^^)(^^)

これからも、すこしでも多くの皆さんのお役にたてるように、お困りな事が解決出来るように、私も微力ながら頑張っていきたいです(^^)



  

Posted by スマイリードッグ at 22:51Comments(2)トレーニング、しつけ、ワンコ